自治会だより#71(2009年5月11日)

自治会定期総会開催 新年度がスタートしました

福栄二丁目自治会・定期総会を、4月19日(日)に駅前公園管理事務所で開催いたしました。
始めに、高本会長より「自治会は、おかげ様で27回目の定期総会を迎える事が出来ました。会員の皆様方には、今後も自治会の為にご協力をよろしくお願いいたします」とのご挨拶をいただき、その後、議長、書記の選出を行い、各議案の審議が行われました。
第1号議案は、各専門部長からの平成20年度の事業報告があり、続いて同年度の収支決算報告・監査報告を行い、いずれもご承認いただきました。
第2号議案の平成21年度の事業計画・収支予算案についてもご承認いただきました。
各議案についての質疑についても特に問題なく、なごやかに終了いたしました。
本年度の四役については、昨年度と同様のメンバーで確定されたことをご報告いたします。

会長 高本 英司
副会長 長島 昭太郎
  浅川 哲司
会計 熊谷 正二郎
  高橋 夲
監査 辻 敬治郎
  井上 實

別途、班長・組長名簿および、役員名簿を配布いたしますので、ご確認くださいませ。

定期総会を終えて

4月19日に自治会の平成21年度定期総会が開催され、無事終了することができました。これも一重に会員の皆様のご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
さて、新年度を迎えるにあたり、市川市は過去の国内における地震災害などの教訓を生かし、行政としての災害に対する支援制度の一環として、災害時要援護者登録制度が始まりました。この制度は、行政の救助の前に隣近所の人に救助される、一に地域住民が協力し、みんなで助け合う「共助」の取り組みが必要とのことで、自治会として協力くださる方、支援者を募りたいと存じます。その節は、1人でも多くの方のご参加、ご協力をお願いいたします。
次にかねてより要望いたしておりました、湊新田公園の一部と、その周辺の整備をようやく5月または6月頃に工事が始まることとなりました。工事中は皆様にはご迷惑がかかると思われますが、しばらくのご辛抱をお願いいたします。
終りに、会員の皆様には何卒本年度も一層のご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。

会長 髙本 英司

夏のクリーン作戦開催

今年の夏も、次の日程でクリーン作戦を行います。

▽2009年6月7日(日) 午前9時~午前10時
▽湊新田公園集合(雨天中止)

2~3年前より、クリーン作戦の参加者数が増加傾向にあります。特に若いお母さん、小さいお子さんがとても多くなってきているように思われます。自分たちの町、福栄二丁目を美化しようとの意識が強くなってきているあらわれでしょう。素晴らしいことです。
このように喜ばしいこととは逆に、問題も把握しております。個人経営のアパートなどのごみ置き場の中には、いつもカラスが群がっている所があります。カラスがついばんだゴミが路上に散乱している所も見受けられます。アパートの管理人または経営者に対し、口頭もしくは書面にて注意を促すことで美しい町内を維持して行きたいと考えております。

環境衛生部 板垣 虹雪

自治会活動報告 新旧班長・組長さん懇親会を開催

3月29日(日)午前10時より、福栄集会所において、新旧班長・組長さんの懇親会を開催しました。例年同様、約43名が参加され、集会所はいっぱいになりました。長島副会長の司会で始まり、高本自治会長のご挨拶があり、「最近振込詐欺は減ってきたが、ひったくりの事件が増加しているとのことで十分注意して欲しい。また、湊新田公園周りの側溝の流れが悪いため、市で6月末までに改修工事を実施する」旨の説明がありました。
引き続き役員、民生委員・児童委員、班長・組長さんの自己紹介後、自治会の活動内容、班長・組長さんの役割、仕事の内容(おもに回覧板、自治会費並びに募金の集金など)について、説明を行い、意見交換を行いました。また、市川市は「災害時要援護者名簿登録制度」が昨年より始まり、二丁目自治会関係で四十六名の申請があるとのことです。今後自治会内で、登録者を実際に支援する「地域支援者」を選出することになりますので、皆様のご協力をお願いいたします。

総務部浅川 哲司

自治会活動報告 全国春の交通安全運動「ご協力ありがとうございました」

学校の始業が4月7日からだったため、運動期間初日の6日はテント張りのみ実施し、翌日の7日から旗振りを始めました。自治会役員および、栄楽福二会の役員各位や、その他のご協力を賜り、延べ63名の方々にご参加いただきました。期間最終日の15日は大雨が予報されていたため、1日早めてテントを仕舞ったのですが、これは正解でした。
今回も、みなさんのご協力で期間中の事故もなく、無事に終わったことをご報告いたします。

防犯交通部大渕 弘幸

災害時要援護者名簿登録制度

市川市では「災害時要援護者名簿登録制度」を導入しております。この制度は、災害発生時に支援を必要とする方(要援護者)が、あらかじめご自身の情報を市へ登録しておくことにより、平常時の防災活動、災害時における安否の確認や避難の誘導などに活用するものです。災害時要援護者名簿は、市川市と、自治会や民生委員など地域の方々と共有されます。
阪神淡路大震災を例に挙げますと、救出された方の95%が家族や隣人によるものであったそうです。このように、災害発生直後は地域住民が協力し、みんなで助け合う「共助」が必要になることから、この名簿の活用が大いに期待されるところとなります。
福栄二丁目自治会でも、災害時要援護者名簿を市川市より提供していただき、今後訪れるかも知れない災害時への備えをしていくこととなりました。名簿に掲載された「要援護者」の所在地を確認し、その方をサポートする「地域支援者」を募っていくことになるかと思います。会員のみなさんのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

湊新田公園工事のお知らせ

湊新田公園周囲のU字溝に砂が溜まりやすく、排水に問題が発生していたことから、市に工事を依頼しておりました。次の期間内(期日は未定)で工事が計画されておりますので、近隣の方及び、利用される方はご注意ください。

▽5月中旬~6月下旬

なお、天候などの都合により工期は変更されることもありますので、ご承知おきください。

   

最近のつぶやき  

fukuei_2 本日の夜間パトロールは開始早々の降雨で中止させていただきました。 無念...。 これから明日いっぱいは大雨に注意ですね。 みなさまも水害にお供えいただき、ご安全にお過ごしください。 https://t.co/8ioovirC2H
10hreplyretweetfavorite
fukuei_2 RT @ichikawa_shi: 救急出動急増中!! 現在市川市では、新型コロナ感染症や熱中症等による救急要請の急増により、救急車が到着するまで時間を要してしまう状況となっています。救える命を救うため救急車の適正利用にご協力ください。 救急車を呼ぶか迷った場合はこちらを確認…
fukuei_2 当自治会では、会長による自治会費徴収などは実施しておりません。 少しでも不審な点があれば、お金を渡す前に、110番または市川警察署までご連絡ください。 市川警察署 TEL: 047-370-0110
fukuei_2 市川市メール情報配信サービスからのお知らせを転送します。 ---------- 市川警察署管内において、自治会費名目でお金を騙し取られる被害が複数発生しています。 犯人は、「自治会長の〇〇」を名乗り、自宅を訪問すると、自治会費の回収と称として、3千円程度のお金を要求してきます。
fukuei_2 2022年7月度の役員会議です。 夏以降のイベントについてが議事となっています。 それにしても蒸し暑いこと、、、 会館は風が通るので助かります😊 https://t.co/FZzmjdORCE
   
© 2012-2022 Ichikawa Fukuei 2-Chome Town Association. Allrights Reserved.